ゴールデンキャンドル 安全性

ゴールデンキャンドルの安全性は?飲んで安心できる?

ゴールデンキャンドル安全性

ゴールデンキャンドル安全性は?飲んで安心できるのでしょうか?

 

妊婦さん以外の方は、飲みすぎなければまあ安全ではあるが・・・・人によるしモノによる・・・。

 

妊婦さんに対する安全性は低いです!

 

 

いくら便秘を早く改善したいからといって、1日の摂取目安量をはるかに超える量を飲むとか、濃く煮出したお茶を飲んだりしたらどうなるか・・。

 

これまでゴールデンキャンドルのお茶に含まれる成分について、理解した皆さんならわかりますよね。

 

はい、答えは……下痢につながってしまいます。
このように何事も過ぎたるは猶及ばざるがごとし、なのです。やりすぎは禁物です。

 

ここまで読むと、じゃあ……そんなにビクビクしながら、便秘解消のために飲まなければならないの? とご心配されている方もいらっしゃると思います。
そんなことはありません。

 

きちんと自分に合った用法・用量を守って飲めば、ゴールデンキャンドルは安全なのです。

 

ゴールデンキャンドルには、カフェインは入っていません。ですから就寝前のノンカフェイン・リラックスティーとしても、安心して飲むことができます。

 

もちろん、摂取量にはくれぐれも注意してくださいね。

 

ただしゴールデンキャンドルは常用すると効かなくなるので要注意ですよ!

 

センナはダメですよ!

センナとゴールデンキャンドルに大きな違いがあることは、前の記事でご説明しました。
前者のセンナは医薬品として扱われ、ゴールデンキャンドルは食品として扱われる、ということです。

 

食品として扱われるゴールデンキャンドルは、含まれるセンノシドの量に明確な規格や基準がないため、商品によっては多くのセンノシドが入っている可能性があります。

 

ですからここはやはり消費者の私たちが、摂取量の自己管理をすることが、一番の安全策と言えるでしょう。(^o^)